FC2ブログ

迷走の果て・Tiny Objects

迷走する日々の覚え書きです。自分で分かってることは省略してますので、念のため。

初号機の為のテスト

LPF回路

テルミン・零号機は出力波形が三角波だった、理論上もそのようになる。
初号機では正弦波出力にしてみたい。

まずは、このような回路で実験してみた。
EX-3の出力は187.5KHzである。
これをπ型定Kフィルタに入れて高調波をカットする。
カットオフ周波数は約200KHzだが使った部品の精度からして10%ぐらいの変動があると思う。
なおフィルタの設計には「定本発振回路の設計と応用」p.191を参考にした。

LPFout

上がEX-3の出力。
下がLPFの出力でオシロ上で見る限りきれいな正弦波が得られている。
面白いのは5V単一電源で動かしているにもかかわらず、出力の一部がマイナスになっている。
理論上、出力は
Vout=1.25+(5/π)*sin(2πft)となる。
ここでf=187.5KHz

sin(2πft)=-1のときVoutは-0.34Vとなるはずなのでほぼ一致している。
さてこれがどうやって正弦波テルミンになるかは次の仕事休みまで持越し・・・。

簡易テルミン・零号機改

簡易テルミン・零号機改

若干回路を変更しました。
デジタルICを4000シリーズから74HCシリーズに変更しました。

あとLPFのカットオフ周波数をもう少し低くしてもいいかも。

これで零号機は完成とします。

簡易テルミンの波形

テルミンの波形071025

WaveSpectraで調べてみました。
波形は三角波に近いです。
偶数次の高調波を含んでいるのは発振信号のデューティ比が50%ではないからと考えられます。
220Hz付近と870Hz付近にあるのはなぜかわかりません。

簡易テルミン・零号機

テルミン4


テルミン・零号機・回路


U1とU2は参考にしたサイトの回路と同じです、ただオリジナルの回路ではR1とR3が270Kとなっています。
最初みたときは大きすぎると思ったのですが、まあ何か理由があるんだろう、とあまり気にせず製作してみましたがうまくいきませんでした。2Kに変更してOKとなりました。
もっと自分を信じればよかった。

U3はEX-OR、ここでは手持ちの関係で4011を使って構成してあります。
EX-ORの出力は、低域カットしレベル調整してからU4による三次LPFで高域をカットしています。三次ではなく二次で充分だったかもしれません。

U1とU2の出力は分週してデューティー比を50%にするのが次の課題です。

テルミン・その後

同じ原理でテルミンを作っているサイトを見つけました。
よく考えられているように思ったので作ってみました。
テルミン2

ちょっと回路を追加しました。
オリジナルの回路では二つの信号を混合させるのにANDを使っているのですが、スイッチでEX-ORに切り替えられるようにしました。
真ん中にある二つの4011はそのためにあります。

結果ですが、EX-ORの方が出力レベルが大きくなります。

とりあえず音が出ました。
演奏出来るのはいつの日か・・・


テルミン3

簡易テルミンの試作

テルミン1

「テルミン」がおまけに付いている大人の科学vol.17が売り切れ・・・、近くの書店を数軒回りましたが・・・。
おまけにヤフオクで高値ついてるし。

ならば作ってしまえ~とでっち上げたのがこの回路。
CRの値は適当です(汗)LPFのカットオフが低すぎるかな。

とりあえず音は出ました(かなり汚いけど)

« 新しい日記に行く  | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

edy

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

OLEDの焼き付き 2019/10/13
M5StackにMLX90640をつないでみる(3)視野角の違うセンサーの比較 2019/10/11
M5StackにMLX90640をつないでみる(2) 2019/10/10
M5Stackにミニサーマルカメラユニット(MLX90640)をつないでみる(1) 2019/10/09
M5StickCにNCIR(MLX90614)をつなぐ(2) 2019/10/06
M5StickC NCIR(MLX90614) 2019/10/05
M5StickCと ENV hat 2019/09/28
エモグラスを使ったハローウィンの電飾 2019/09/22
ターンテーブル 2019/09/16
M5Stick 2019/08/24

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  07  05  04  03  04  03  01  12  11  10  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

カテゴリ

プログラミング (0)
freescale (1)
AVR (3)
テルミン (16)
緊急警報放送 (3)
78K (1)
PSoC (295)
地上デジタル放送 (2)
電子工作 (490)
HX711 (2)
ACS712 (6)
DDS (3)
数学 (6)
パソコン (16)
PLC (14)
未分類 (42)
ブログ関係 (20)
スカイプ (37)
ロボット (1)
LTSpice (8)
OCXO (0)
arduino (35)
maxima (1)
フランクリン発振回路 (3)
GPS (3)
DTMF (1)
Linux (1)
KOMAINO (7)
Android (1)
obniz (7)
M5Stack (4)
Analog Discovery (1)

タグリスト

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

アクセス

RSSリンクの表示

ブログリンク

Template by たけやん