FC2ブログ

迷走の果て・Tiny Objects

迷走する日々の覚え書きです。自分で分かってることは省略してますので、念のため。

とりあえず広告を消すために記事を書きます。

数日前に60歳になりましたが、思うように工作できません。
とりあえず邪魔な広告を消すためだけに投稿します。

あれこれと作りたいものはあるんですが。

テルミン再び

なかなか思うように製作できないでいる。

昔作った簡易テルミンを引っ張り出して遊んでいる。

簡易テルミン・初号機

回路図を眺めていると、いくつか改善したいところが出てきた。
一番は発振回路、LMC555を使ってるが、これをLC発振回路に変えてみようと思う。

コメントいただきました。

YahooブリーフケースでPSoCデュアル周波数カウンタのプロジェクトファイルを公開していた。
ブリーフケースの有料化で見ることが出来なくなった(私がほったらかしにしていたので)、
ついては公開してもらえないか、とのことでした。

私事をこのブログでは書かないと決めていた、そんなことは別のブログで書いている。

今回だけ、私事を書く。
ここしばらくこのブログ放置していたのには理由がある。
自己破産と離婚だ。
以上、終わり。

さて、今でも私のブログを見ている人がいることに驚きもし、感謝もしている。
あのように言われた以上は早急に公開するつもりでいる。

問題は、ファイルが散逸してるって事。
とりあえずファイル検索してみよう。

今しばらくお待ちください。

でも、つたないプログラムなんで、がっかりされるかも^^;;

久しぶりに更新

諸事情で中断してました。
何とか再開したいと思ってます。

7セグメントLCDを3線だけで制御する2

3線でLCDを駆動する

組んでみました。


とりあえず0.5秒毎に全セグメントの点灯・消灯をくりかえすようにプログラムしてます。
ちなみにここで使っているLCDは秋月のSP-521です。

追記
カウントアップするようにした動画です。

続きを読む »

エアギター

air1.jpg
エアギターといえばギターを弾くまねをすることなんでしょうけど。
知人と飲んでいて知りました、タカラトミーのエアギター
ヤフオクでゲットしました。

air2.jpg
air3.jpg

ネックの部分だけです、赤外線がでてそれを手で反射することにより音が出るようです。

air4.jpg

早速バラシ・・・。

手に入れたものの問題は楽器が弾けないってこと〔涙

とりあえずこんな音です。

千石電商でお買い物

日本橋の千石電商に行ってきました。
以前デジットで買ったのと同じ大きさの電球が売ってました。
定格は28V40mAで、これなら今作ってるオシレータの振幅制御に使えると踏んで購入、試してみるとちゃんと使えました。
30V40mAという電球もありました、多分使えるかとおもいます。
デジットの定格24V25mAの電球は私が買い占めた(といっても二個しかなかったのですが)ためかありませんでした。

でも今時ランプでオシレータの振幅制御なんてね~、とは思いますが簡単なので素人にはありがたいです。

デュアル周波数カウンタの回路とプロジェクトファイル

恥ずかしながら公開します。
dfcounter080520_1前に公開した回路図では一部省略がありました。
9Vの電池を使うことを想定して、電池の電圧を表示できるようにしてあります。
さらに温度センサのLM35DZを使って温度を表示しています。
プロジェクトファイルは
http://briefcase.yahoo.co.jp/konyack2001
に置いてあります、PSoCというフォルダの
DualFcounter2946.lzh
です。かなりいい加減なコーディングです(汗)

電池でニキシー管時計

ネットを徘徊(^^;)していて見つけました。
電池でニキシー管時計
単三電池一本で動くんですねぇ。
5V電源部にHT7750をパラってます、私には思いつかないことです。

そういえば昔々、TTLでニキシー管時計を作ったことがあったような記憶が・・・。
ニキシー管のドライバは確かSN74141だったかな。

Jingで動画のキャプチャ

ozmtmp1さんのWriting about PSoCというサイトを見つけました。
そこではJingというソフトを使って、プロジェクトの作成画面を動画でキャプチャした例が紹介されています。
これはわかりやすいです。

« 新しい日記に行く  | HOME |  古い日記に行く »

文字サイズの変更

プロフィール

edy

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

OLEDの焼き付き 2019/10/13
M5StackにMLX90640をつないでみる(3)視野角の違うセンサーの比較 2019/10/11
M5StackにMLX90640をつないでみる(2) 2019/10/10
M5Stackにミニサーマルカメラユニット(MLX90640)をつないでみる(1) 2019/10/09
M5StickCにNCIR(MLX90614)をつなぐ(2) 2019/10/06
M5StickC NCIR(MLX90614) 2019/10/05
M5StickCと ENV hat 2019/09/28
エモグラスを使ったハローウィンの電飾 2019/09/22
ターンテーブル 2019/09/16
M5Stick 2019/08/24

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  07  05  04  03  04  03  01  12  11  10  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

カテゴリ

プログラミング (0)
freescale (1)
AVR (3)
テルミン (16)
緊急警報放送 (3)
78K (1)
PSoC (295)
地上デジタル放送 (2)
電子工作 (490)
HX711 (2)
ACS712 (6)
DDS (3)
数学 (6)
パソコン (16)
PLC (14)
未分類 (42)
ブログ関係 (20)
スカイプ (37)
ロボット (1)
LTSpice (8)
OCXO (0)
arduino (35)
maxima (1)
フランクリン発振回路 (3)
GPS (3)
DTMF (1)
Linux (1)
KOMAINO (7)
Android (1)
obniz (7)
M5Stack (4)
Analog Discovery (1)

タグリスト

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

アクセス

RSSリンクの表示

ブログリンク

Template by たけやん