FC2ブログ

迷走の果て・Tiny Objects

迷走する日々の覚え書きです。自分で分かってることは省略してますので、念のため。

PSoCでレシプロカル式周波数カウンタの実験

先のArduinoによるレシプロカル式周波数カウンタと同じ方法で今度はPSoCでやってみました。

PSoCにはTimerというユーザーモジュールがあります。今回はデジタルブロックを四個連結したTimer32を使いました。
Timer32は32bitのダウンカウンタです。Timerユーザーモジュールにはキャプチャ機能があります。キャプチャ入力の立ち上がりエッジでカウンタレジスタの値をコンペアレジスタに転送します。
外部信号をキャプチャ入力に入れればその立ち上がりエッジ時点のカウント値はコンペアレジスタを読めばわかります。
その値を保存しておき、前回の値との差をとれば周期がわかります。キャプチャ入力で割り込みをかけて実現しました。
ここではTimer32のクロックに1MHzを入れました。PSoCのシステムクロックから分周すればいいのですが、実験の都合上内部クロックしか使えません、内部クロックは水晶発振ではなく安定していないので、手持ちにあったSPG8640BNの1MHz出力をTimer32のクロックとしました。
写真は前回と同じ自作のパルスジェネレータから2Hzを入れた時の表示です。
LCD表示の上が周期、下が周波数です。
Arduinoのmicors()と同じですが、micros()の分解能は4マイクロ秒なのに対し、今回の方法では分解能は1マイクロ秒です。
Timer32のクロックは24MHzまで可能なのでさらに分解能があがります。
ただカウンタのビット数には限界があります、Arudinoのmicors()は約70分でオーバーフローするとありますが、Timer32でも同じです。クロック1MHzなら同じく約70分でアンダーフローします(アンダーフローなのはダウンカウンタだから)
2^32/10^6≒4295秒≒71.6分
周期は正の値ですが、アンダーフロー前後ではマイナスになります、これはソフトで無視すればいいのです。
クロックを24MHzにすると約3分でアンダーフローすることになります。

PSoCでArduinoのmiros()と同等以上のことが実現できることがわかりました。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
https://edycube.blog.fc2.com/tb.php/741-36520e84

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

edy

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

OLEDの焼き付き 2019/10/13
M5StackにMLX90640をつないでみる(3)視野角の違うセンサーの比較 2019/10/11
M5StackにMLX90640をつないでみる(2) 2019/10/10
M5Stackにミニサーマルカメラユニット(MLX90640)をつないでみる(1) 2019/10/09
M5StickCにNCIR(MLX90614)をつなぐ(2) 2019/10/06
M5StickC NCIR(MLX90614) 2019/10/05
M5StickCと ENV hat 2019/09/28
エモグラスを使ったハローウィンの電飾 2019/09/22
ターンテーブル 2019/09/16
M5Stick 2019/08/24

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  07  05  04  03  04  03  01  12  11  10  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

カテゴリ

プログラミング (0)
freescale (1)
AVR (3)
テルミン (16)
緊急警報放送 (3)
78K (1)
PSoC (295)
地上デジタル放送 (2)
電子工作 (490)
HX711 (2)
ACS712 (6)
DDS (3)
数学 (6)
パソコン (16)
PLC (14)
未分類 (42)
ブログ関係 (20)
スカイプ (37)
ロボット (1)
LTSpice (8)
OCXO (0)
arduino (35)
maxima (1)
フランクリン発振回路 (3)
GPS (3)
DTMF (1)
Linux (1)
KOMAINO (7)
Android (1)
obniz (7)
M5Stack (4)
Analog Discovery (1)

タグリスト

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

アクセス

RSSリンクの表示

ブログリンク

Template by たけやん