FC2ブログ

迷走の果て・Tiny Objects

迷走する日々の覚え書きです。自分で分かってることは省略してますので、念のため。

続・ウィーンブリッジ発振回路の実験


kodougu_2.jpg
kodougu_3.jpg
ちょっとした小道具です。ステンレス製のトレーは百円ショップで入手し、線を繋いでおきます。
実験回路のグランドに繋ぎます。
wein_osc.jpg


MAU108を繋いでみました、リプル除去のため手持ちの100μHのインダクタを入れてみました。
スパイクノイズは除去できなかったのですが、波形で学ぶ電子部品の特性と実力(残念ながら絶版)の131ページを参考にしてC7を入れたところ、大幅に減少しました。

weinosc081220_1.jpg
約100KHzを発振させたところ。
X軸は2μS/div、Y軸は2V/divです。
プラスからマイナスに転じるところで段がついてます、振幅を減らしたり周波数を低くしたりすると見えなくなります(目立たなくなるだけかも)
今のところ原因不明です、使ったOPアンプの限界なのか?
関連記事
スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
https://edycube.blog.fc2.com/tb.php/407-6fd0d96e

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

edy

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

ターンテーブル 2019/09/16
M5Stick 2019/08/24
TOPJOY FALCON 2019/08/09
Wonder Kit エモグラス 2019/08/04
首掛け式扇風機 2019/07/28
Ali でお買い物:Infinity Mirror 2019/06/22
M5Stack再び 2019/06/22
Anker PowerCore II 10000 2019/06/14
店の電飾 2019/05/22
OPENSCOPE MZ(5)OpenScope MZ Reference Manual 2019/05/06

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  07  05  04  03  04  03  01  12  11  10  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

カテゴリ

プログラミング (0)
freescale (1)
AVR (3)
テルミン (16)
緊急警報放送 (3)
78K (1)
PSoC (295)
地上デジタル放送 (2)
電子工作 (486)
HX711 (2)
ACS712 (6)
DDS (3)
数学 (6)
パソコン (16)
PLC (14)
未分類 (42)
ブログ関係 (20)
スカイプ (37)
ロボット (1)
LTSpice (8)
OCXO (0)
arduino (33)
maxima (1)
フランクリン発振回路 (3)
GPS (3)
DTMF (1)
Linux (1)
KOMAINO (7)
Android (1)
obniz (7)
M5Stack (2)
Analog Discovery (1)

タグリスト

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

アクセス

RSSリンクの表示

ブログリンク

Template by たけやん