FC2ブログ

迷走の果て・Tiny Objects

迷走する日々の覚え書きです。自分で分かってることは省略してますので、念のため。

AN2093 : User Interface - Keypad Scan using ADC (SAR6)

User Interface - Keypad Scan using ADC (SAR6)
an2093

八個のキーパッドをひとつのポートで読み込む、回路上同時押しは検出できないけど。
抵抗(試してないけど多分1%精度のが必要だろう)が八個必要だけど面白い方法だ。ポートの少ない8pin PSoCなんかで有効かも。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

この回路だと、いろいろな抵抗値の抵抗が必要になりますが
http://aikofan.dee.cc/aikoup1/src/f0554.jpg
だと1種類の抵抗でいいので、便利ですよ。

ありがとうございます。

しばらく見ていてようやく動作が理解できました。集積抵抗なんか使うと便利かも。

1%精度の抵抗でR-2RのDAコンバータを組んで出力をマイコンのAD入力に繋げば、5~6ビットぐらいなら同時押しも検出出来そうですね。

ケロの宮さま
あ~なるほど、それもありかも。
精度がどれほど必要かシミュレートしてみないと・・・。
むりやり0.1%抵抗を使う手もありますが(ちなみに数本持ってます、10Kで0.1%の抵抗)
シロ~トなんで採算度外視(汗)

高精度の抵抗は上位のビットだけで充分だし、
1%のものでも選別して同じ値を揃えれば大丈夫ですから、
アマチュア的には8~9ビットまで使えると思います。
マイコン内蔵のものだとADCのリニアリティーがネックになってくると思います。

A/B両接点のあるスイッチ(SPDT)じゃなくて、
タクトスイッチのようなスイッチ(SPST)でも、
スイッチと抵抗だけでR-2RのDAコンバータが構成できるんでしょうか?

kenさん、ご指摘の通りですね。
SPSTだと入力を釣ったバッファを介すとかしないとダメですね。
それじゃ少ピンのメリットが無くなっちゃう。
何かまた考えてみます。

能動素子を使ってしまったのでエレガントさには欠けますが、
取りあえずタクトスイッチで使えるものを考えてみました。6ビットです。
http://www.keromin.com/album1/image01.gif
オペアンプはRail toRailのものを使って、+入力は
回路の出力がDAの入力のビットの境界に来るのを回避するために微調整します。

ケロの宮さま
>SPSTだと入力を釣ったバッファを介すとかしないとダメですね。
プルアップ抵抗をR-2Rラダー抵抗よりずっと小さくしておけばバッファ無しでも今回の目的であるスイッチの同時押し検出には使えるかもしれませんね。
ビット数は大きくできないでしょうけど。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
https://edycube.blog.fc2.com/tb.php/368-ea8f0554

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

edy

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

OLEDの焼き付き 2019/10/13
M5StackにMLX90640をつないでみる(3)視野角の違うセンサーの比較 2019/10/11
M5StackにMLX90640をつないでみる(2) 2019/10/10
M5Stackにミニサーマルカメラユニット(MLX90640)をつないでみる(1) 2019/10/09
M5StickCにNCIR(MLX90614)をつなぐ(2) 2019/10/06
M5StickC NCIR(MLX90614) 2019/10/05
M5StickCと ENV hat 2019/09/28
エモグラスを使ったハローウィンの電飾 2019/09/22
ターンテーブル 2019/09/16
M5Stick 2019/08/24

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  07  05  04  03  04  03  01  12  11  10  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

カテゴリ

プログラミング (0)
freescale (1)
AVR (3)
テルミン (16)
緊急警報放送 (3)
78K (1)
PSoC (295)
地上デジタル放送 (2)
電子工作 (490)
HX711 (2)
ACS712 (6)
DDS (3)
数学 (6)
パソコン (16)
PLC (14)
未分類 (42)
ブログ関係 (20)
スカイプ (37)
ロボット (1)
LTSpice (8)
OCXO (0)
arduino (35)
maxima (1)
フランクリン発振回路 (3)
GPS (3)
DTMF (1)
Linux (1)
KOMAINO (7)
Android (1)
obniz (7)
M5Stack (4)
Analog Discovery (1)

タグリスト

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

アクセス

RSSリンクの表示

ブログリンク

Template by たけやん