FC2ブログ

迷走の果て・Tiny Objects

迷走する日々の覚え書きです。自分で分かってることは省略してますので、念のため。

DABPを使った発振回路(2)

前の記事で高域発振はデュアルオペアンプのクロストークの影響かもしれないと書きました。
確認のため実験しました。

まだオペアンプは載せてませんが。
DABP_OSC2基板


GICを構成する二つのオペアンプに別々のデュアルオペアンプを使いました、これでクロストークの影響を確認できます。

結果はダメでやはりNJM4580では高域発振します。
クロストークの影響でありませんでした。

あれこれ考えた末に、R4とR5をそれぞれ1KΩにしたところ(以前は5.1KΩ)、高域発振はなくなりました。
DABP_OSC5_201709030540587f6.png

「R4とR5は同じにしておけば値は問題ではない」という記事を見たことがありますが、広帯域のオペアンプが無かった昔々の話でしょうか?
この二つの抵抗はネットで見ると10KΩを使ってることが多いようです。発振に悩まされてるという記事もありました。

残念ながら、この抵抗の値によって高域発振したりしなかったりする理由が私にはわかりません。

なおVR2は二次高調波を減らせるかもしれないと思いつきで入れただけです。効果はまったくありませんでした。
もう少し大きな値が必要かと思います。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
https://edycube.blog.fc2.com/tb.php/1002-0e2cc5a9

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

edy

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

レジンアクセサリー(3)ハートがいっぱい 2020/01/19
レジンアクセサリー(2) 2020/01/18
レジンアクセサリー 2020/01/14
クリスマス電飾・WS2812テープを使った電飾の覚書 2019/12/15
クリスマス電飾・六芒星 2019/11/14
M5StickC バッテリーの電圧、放電電流、充電電圧を測ってみる 2019/10/21
OLEDの焼き付き 2019/10/13
M5StackにMLX90640をつないでみる(3)視野角の違うセンサーの比較 2019/10/11
M5StackにMLX90640をつないでみる(2) 2019/10/10
M5Stackにミニサーマルカメラユニット(MLX90640)をつないでみる(1) 2019/10/09

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  07  05  04  03  04  03  01  12  11  10  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

カテゴリ

プログラミング (0)
freescale (1)
AVR (3)
テルミン (16)
緊急警報放送 (3)
78K (1)
PSoC (295)
地上デジタル放送 (2)
電子工作 (492)
HX711 (2)
ACS712 (6)
DDS (3)
数学 (6)
パソコン (16)
PLC (14)
未分類 (42)
ブログ関係 (20)
スカイプ (37)
ロボット (1)
LTSpice (8)
OCXO (0)
arduino (35)
maxima (1)
フランクリン発振回路 (3)
GPS (3)
DTMF (1)
Linux (1)
KOMAINO (7)
Android (1)
obniz (7)
M5Stack (5)
Analog Discovery (1)
レジン (3)

タグリスト

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

アクセス

RSSリンクの表示

ブログリンク

Template by たけやん