FC2ブログ

迷走の果て・Tiny Objects

迷走する日々の覚え書きです。自分で分かってることは省略してますので、念のため。

店の電飾

久々に店の電飾をやってみました。


百均で買った電球型ボトルです。
DSC_0038.jpg

これにAliで買ったLEDワイヤーを押し込みます。私は MultiColor USB 5V 10Mを選びました。
測ってみると0.14A流れます、LEDは100個ある(はず)なので 1個当たり1.4mA。
DSC_0026.jpg

このLEDワイヤーですが、当然電流制限抵抗が入っているはずなのですが、見当たりません。
コネクタ部分にあるのではないかと思い、通電しながら温度を測ったら10度以上の温度上昇がありますので、ここに入っているようです、これ以上分分解はしませんが。
測定には以前作った非接触温度計を使いました。
マルチカラーLED電流制限抵抗の場所


ボトルの電極部は内側からラジオペンチなどで押してやると簡単に外れます。この穴からLEDワイヤーを入れるのですが、なんせ10メーターもあるので大変でした。
電極・外す

Arduino Pro Miniを使った制御基板。写真がピンボケ(汗)
あとはドライブ用のFETに電流制限抵抗。この手のは何度も作っているので回路図を頭の中で描きながら作ったのですが、一か所間違えました。
制御基板

店に飾っておしまい、何とか母の日に間に合いました。今は父の日に変わってますけど。
DSC_0055.jpg




スポンサーサイト

OPENSCOPE MZ(5)OpenScope MZ Reference Manual

OpenScope MZ Reference Manual

このマニュアルの一番下

Troubleshooting
LED Indicators

には次のようにあります。

When connected to a Wifi network the 3 user LEDs display the last octet of the OpenScope MZ's IP address by blinking the number of times corresponding to that digit of the last octet in decimal. For example an OpenScope MZ with an IP address ending in '123' would blink LD1 once, LD2 twice and LD3 three times.



openscope-mz-ip-address-indicator.png

私の場合、LD1は0回、LD2は1回、LD3は6回点滅しましたので
IPアドレスは
192.168.1.16
と思ってしましそうですが、実際は
192.168.0.16
でした。
最初のWiFiセットアップでちゃんとIPアドレスが確認できるのですが、うっかり忘れると上のように間違えそうです、というか間違えてしばらく悩みました。

OPENSCOPE MZ(4)スイッチのチャタリング

スイッチテスト
ブレッドボードアダプターにブレッドボートを乗せて、スイッチと10KΩの抵抗を直列につないでます。
接続点をOSC1、スイッチの片側をGND、抵抗の片側をDC1につないでます。DC1に3Vを出しておきます。
【追記】Arduino は何の関係もありません。
OPENSCOPEMZ_ピン配置

要するにスイッチを抵抗でプルアップしているわけです。
これでスイッチのチャタリングを見ようというわけです。
トリガーは立下りに設定します。
右上の SINGLE ボタンをクリックすると ABORT に変わります。同時にOPENSCOPE MZ の L1 Led が赤く点灯します。
ここでスイッチを押すとトリガーがかかり波形が記録されます。
チャタリング3

Samples 1.772kS となっていますが、これは変えられます。
鍵ボタンがロック状態ですが、クリックするとアンロックできます。
最大値は 32.64kS です。これを超える値を入れても 32.64kSになってしまいます。

Samples/ (サンプルレート)も変えられます、方法は Samples と同じです。
両方変えてみました。
samples.png
Samples/ 5.000 MS/s
Samples 20.00kS
とした場合の測定例。
チャタリング

この場合
20e3 / 5e6 = 4e-3
ですから 4ms 観測できますが、トリガーの前後に振り分けられるので トリガー前 2ms、トリガー後 2msとなります。

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

edy

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

Ali でお買い物:Infinity Mirror 2019/06/22
M5Stack再び 2019/06/22
Anker PowerCore II 10000 2019/06/14
店の電飾 2019/05/22
OPENSCOPE MZ(5)OpenScope MZ Reference Manual 2019/05/06
OPENSCOPE MZ(4)スイッチのチャタリング 2019/05/06
OPENSCOPE MZ(3)サブノートで使えなくなった。 2019/04/30
GL04PにSIMを入れる。 2019/04/30
OPENSCOPE MZ(2) 2019/04/14
OPENSCOPE MZ(1)アクリルケース組み立て編 2019/04/06

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  07  05  04  03  04  03  01  12  11  10  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

カテゴリ

プログラミング (0)
freescale (1)
AVR (3)
テルミン (16)
緊急警報放送 (3)
78K (1)
PSoC (295)
地上デジタル放送 (2)
電子工作 (482)
HX711 (2)
ACS712 (6)
DDS (3)
数学 (6)
パソコン (16)
PLC (14)
未分類 (42)
ブログ関係 (20)
スカイプ (37)
ロボット (1)
LTSpice (8)
OCXO (0)
arduino (33)
maxima (1)
フランクリン発振回路 (3)
GPS (3)
DTMF (1)
Linux (1)
KOMAINO (7)
Android (1)
obniz (7)
M5Stack (1)
Analog Discovery (1)

タグリスト

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

アクセス

RSSリンクの表示

ブログリンク

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん