FC2ブログ

迷走の果て・Tiny Objects

迷走する日々の覚え書きです。自分で分かってることは省略してますので、念のため。

ニトリ LEDセンサーライト WTG-016

ニトリのネットショップでLEDセンサーライトを購入しました。
暗いときに人感センサーが作動してライトが点灯します。
停電時に自動点灯します。

夜間に地震などの災害で停電したら大変です。
そのために停電時に自動点灯するライトを探していました。

電源部と本体に分かれています。本体にライトと電池(リチウムイオン)が内蔵されています。
二つ買ったので並べて裏表を撮りました。
IMG_20190321_095056.jpg
なんと電極がありません。ワイヤレス給電です。

さらに磁石まで入っていて、下の写真のように本体を下にしても落ちません。でもそんなに強くはないので、ちょっと振ると外れてしまいますが。
IMG_20190321_093345.jpg

壁のコンセントに差し込んで使うときはちょっと厄介です。上側に差し込むと電源部の形状ゆえ下側が使えなくなります。
下側に差し込んで、上側にスイングプラグやL型プラグのついたテーブルタップを使うことになります。
IMG_20190321_103156.jpg

あと、最初に使った時、うまくセンサーが動作しませんでした。
本体と電源部がくっついたままコンセントに差し、部屋を暗くしてライトの前で動いてみたのですが、点灯しませんでした。
不良品かと思ったのですが、電源部だけコンセントに差し、次いで本体を乗せるようにするとセンサーが動作するようになりました。
単なる充電不足だったのかも。


よくできた商品と言えます。
電子工作が趣味なので一時は停電時に自動点灯するライトを作ろうかと思っていたのですが、やめました。
スポンサーサイト



ANALOG DISCOVERY 2:インピーダンスアナライザー(6)

ショート補正で気になったことがあります。
Amplitude 1V Resistor 10Ωだとピークで100mA流れることになります。
AD2のAWG出力はそんなに流せるのだろうか?
振幅

オシロでの観測結果です。飽和しています、プラス側で発振までしています。
Amplitude 500mVにしてもマイナス側がわずかにクリップします。
これで補正したらおかしなことになると考えます。
ショート補正10Ω

数日前に取ったデータです。同じ容量で耐圧の違う電解コンデンサを比較したものです。
この時Amplitude 1Vでした。
耐圧の違い

Amplitude 200mVで再測定。高域で違いが出ています。
耐圧の違い2_200mV

ANALOG DISCOVERY 2:インピーダンスアナライザー(5)オープン・ショート補正

前回の測定ではオープン・ショート補正していなかったためか、おかしいと思えるところがあります。
高域でトレースがほぼ一致しています。
Resistor First
ショート補正をしていないのでミノムシクリップまで含めた配線のインダクタンスが高域で支配的になっていると考えられます。

そこでオープン・ショート補正をやったうえで再測定しました。
自作のResistor Firstアダプタを使いました。
Start、Stop周波数は前と違っています。Resistorは10Ωと100Ωで測定。
オープン・ショート補正有り

ちゃんと補正はやっとくべきですね、ちょっと面倒ですけど。

ANALOG DISCOVERY 2:インピーダンスアナライザー(4)

インピーダンスアナライザーの自作アダプタボードです。
今度はResistor Firstにしてみました。DUTの片方をGNDに落とせるので、こっちの方がいいような気がしたので(はっきり根拠は示せませんが)
自作アダプターResistor First

載せるほどではありませんが、一応回路図です。
1MΩを使ってませんが、手持ちのピンヘッダに2x5のしかなかったからです。
ちなみに2x15のL型ピンソケットは秋月で購入しました。ついでに2x6のも買っておけばよかった。
インピーダンスアナライザーアダプタ

手持ちのキャパシタを測定してみました。オープン、ショート補正はしていません。
電解なので鍋底みたいな特性になっています。
Start 10Hz としたので初めのうちは結構時間がかかります。
Resistor First


 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

edy

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

ターンテーブル 2019/09/16
M5Stick 2019/08/24
TOPJOY FALCON 2019/08/09
Wonder Kit エモグラス 2019/08/04
首掛け式扇風機 2019/07/28
Ali でお買い物:Infinity Mirror 2019/06/22
M5Stack再び 2019/06/22
Anker PowerCore II 10000 2019/06/14
店の電飾 2019/05/22
OPENSCOPE MZ(5)OpenScope MZ Reference Manual 2019/05/06

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  07  05  04  03  04  03  01  12  11  10  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

カテゴリ

プログラミング (0)
freescale (1)
AVR (3)
テルミン (16)
緊急警報放送 (3)
78K (1)
PSoC (295)
地上デジタル放送 (2)
電子工作 (486)
HX711 (2)
ACS712 (6)
DDS (3)
数学 (6)
パソコン (16)
PLC (14)
未分類 (42)
ブログ関係 (20)
スカイプ (37)
ロボット (1)
LTSpice (8)
OCXO (0)
arduino (33)
maxima (1)
フランクリン発振回路 (3)
GPS (3)
DTMF (1)
Linux (1)
KOMAINO (7)
Android (1)
obniz (7)
M5Stack (2)
Analog Discovery (1)

タグリスト

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

アクセス

RSSリンクの表示

ブログリンク

Template by たけやん