FC2ブログ

迷走の果て・Tiny Objects

迷走する日々の覚え書きです。自分で分かってることは省略してますので、念のため。

音量調整(案)

今までのテルミンは音量調整ができなかったのだが、一つの方法を思いついた。
測距センサーGP2D12はjほぼ距離に反比例した電圧を出力するセンサである。
この出力を下図の様にスイッチングする、4053みたいなアナログスイッチまたはトランジスタによるスイッチでも可能だろう。

測距センサーとテルミン


センサの前に手を置いて、手とセンサとの距離で音量を調整しようというわけである。
いっそピッチコントロールも測距センサ使うか?
ただタイミングが意外と遅いような・・・。

GP2D12timing.jpg


問題は、近々引っ越すので試す時間がないこと。
スポンサーサイト



携帯テルミンの製作

私が作ったわけではありません、この度リンクさせて頂いたマルキン’ず工房さんが製作されました。
こちらです。

他にもいろいろ作っておられます、CNCなんか作れるとはうらやましい限りです。

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

edy

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

クリスマス電飾・六芒星 2019/11/14
M5StickC バッテリーの電圧、放電電流、充電電圧を測ってみる 2019/10/21
OLEDの焼き付き 2019/10/13
M5StackにMLX90640をつないでみる(3)視野角の違うセンサーの比較 2019/10/11
M5StackにMLX90640をつないでみる(2) 2019/10/10
M5Stackにミニサーマルカメラユニット(MLX90640)をつないでみる(1) 2019/10/09
M5StickCにNCIR(MLX90614)をつなぐ(2) 2019/10/06
M5StickC NCIR(MLX90614) 2019/10/05
M5StickCと ENV hat 2019/09/28
エモグラスを使ったハローウィンの電飾 2019/09/22

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  07  05  04  03  04  03  01  12  11  10  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

カテゴリ

プログラミング (0)
freescale (1)
AVR (3)
テルミン (16)
緊急警報放送 (3)
78K (1)
PSoC (295)
地上デジタル放送 (2)
電子工作 (491)
HX711 (2)
ACS712 (6)
DDS (3)
数学 (6)
パソコン (16)
PLC (14)
未分類 (42)
ブログ関係 (20)
スカイプ (37)
ロボット (1)
LTSpice (8)
OCXO (0)
arduino (35)
maxima (1)
フランクリン発振回路 (3)
GPS (3)
DTMF (1)
Linux (1)
KOMAINO (7)
Android (1)
obniz (7)
M5Stack (5)
Analog Discovery (1)

タグリスト

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

アクセス

RSSリンクの表示

ブログリンク

Template by たけやん