FC2ブログ

迷走の果て・Tiny Objects

迷走する日々の覚え書きです。自分で分かってることは省略してますので、念のため。

Wio Terminal(1)

秋月にてWio Terminal を購入しました。
WioTerminalがやってきた

使い方などはこちらを参考にさせて頂きました、ありがとうございます。

Wio Terminalを触ってみた。

Arduino IDEでプログラムします。
環境設定の追加のボードマネージャURLが正常に追加されていれば、サンプルスケッチが多数現れます、

↓のスケッチはいわゆるライフゲームです。
ライフゲーム

あっさり動きました。
Wioライフゲーム

他にもいろいろサンプルスケッチがあり、見ているだでも楽しいです。

これはTFT_Meters
メーターが動くんですよ、実に面白い。
TFT_Meters.jpg

スポンサーサイト



AliExpressでお買い物・音声レベルメーター(2)

またまたAliExpressで音声レベルメーターを購入、今回のはLEDが2x17と大きめです。
(クリックで拡大)
レベルメーター17

レベルメーター17表



動作比較、またまた美川憲一のさそり座の女(一部)




AliExpressでお買い物・音声レベルメーター

AliExpressで音声レベルメーターを購入しました。

動作の様子をスマホのカメラで撮ってみました。
美川憲一「さそり座の女」冒頭30秒ほどです。


レベルメーターLED側(クリックで拡大)
LEDが二列並んでますが、ステレオではありません。
LEDは間に470Ωを挟んで二個一組になっており、それが十三組あります。
写真下側がLEDのアノードで、すべて5Vにつながってます、したがってスタティックドライブです。
レベルメーター裏

レベルメーター表側(クリックで拡大)
分かりやすいようにGND表記を書き込んであります。
三端子レギュレータはAMS1117-3.3です。
二個のトランジスタは何のためにあるのか不明ですが、マイクアンプでしょうか?
スイッチは感度調整用です。
長押しで調整モードに入り、押すたびに感度が調整できます、感度に応じてLEDのバーが伸びていきます。
再度長押しで調整モードから抜けます。
レベルメーター表

とりあえず分かったことは以上です。
リニアスケールかログスケールかは不明です。
マイクを取り外して外部から信号を入れてみる予定です。

レジンアクセサリー(8)ピラミッド型

ピラミッド型のモールドを買いました。
商品説明にオルゴナイトとあるので調べたんですが、どうにも・・・。
まぁ、信じるのは人様の勝手ですが。関連リンクは張りません、張る価値がないと私は思いますので。
ピラミッド型モールド

少しだけレジンを流し込んでみました。
百均の中途半端に残ったレジンを使いました。
最初上半分だけ作り、外して確認後モールドに入れ直してレジンを追加して硬化したのですが、硬化が不十分だったようで外した跡が残ってしまってます。
ピラミッド1
これで底面2.3センチ四方、高さ2.3センチです。
容積は
2.3^3/3=4.06cm^3 (底面積×高さ÷3)

フルにレジンを入れると
21.3cm^3
になります。かなりレジン液が必要になります。
レジン液は容量表示ではなくグラム表示になっていますので比重が分からないとどれぐらい必要が見積れません。
「砥石」と「研削・研磨」の総合情報サイトさんのプラスチックの比重、密度の一覧表を参考にしました。
レジン液の成分は「特殊アクリレート樹脂」となっています。先の表にはないのですが、アクリル樹脂の比重は1.17から1.20となっています。
そこで比重を1.2と仮定すると必要なレジン液は
21.3×1.2≒26グラムとなります。
セリアのレジンは4グラムなので7本は必要となります。
実際にはもう少し必要でしょうね。
さらに一度に全部入れてしまうと硬化が無理でしょうから、何度もレジン注入と硬化を繰り返すことになります。

大変な作業になりそうなので次の休みまで待つことにします。

レジンアクセサリー(7)セリアのレジン液

セリアのレジン
セリアのレジン液です。
左から クリアグリーン、クリアブルー、クリアレッド、リッチカラーディープレッド、パステルブルー、パステルイエロー、パステルパープル。
ダイソーのモールドの上段中央を使ってリングを作って比較してみました。
ダイソーのモールド

クリアタイプは透明感があってなかなかにきれいです。

しゃれた枠をYahooで見つけたので、セリアのレジンを使ってみました。
一番右のにはラメグリッターを入れたのですがちょっとはみ出してます。試作なんで気にしません。
DSC_0796.jpg


レジンアクセサリー(6)干支のキーホルダー

今日も朝からレジンでキーホルダー作り。
申年辰年
上段の三つは思いつくままあれこれパーツを入れました。
実際に作ってみないとどうなるかわからないので、とにかくたくさん作るしかないです。

申年と辰年の人からキーホルダー作成のお願い。
無料登録しているイラストACでイラストを探しました。ちなみに無料登録だと一日でのダウンロード数に制限があります。
サルのイラストで面白いのがあったのでそれを使いました。
でも依頼者は四十前の女性なんですが・・・。

こういう場合は転写シールを使います。私はエーワンの転写シール(タトゥシール)はがきサイズを使いました。
A4サイズもありますが今回の目的には高すぎます。
左右反転するので画像をあらかじめ左右反転させておきます。
そこまでする必要はないんですけどね、言わなきゃ気付かないし。

例によって何回か失敗しましたが、最後にできた右下の辰は今までで一番いい出来です。
人に上げるのがもったいなくなりました(汗)


レジンアクセサリー(5)ダイソーで爆買い

JR今宮駅直近のホームセンターコーナンJR今宮駅前店に行ってきました。
ここはダイソーの基準によると大型店になるそうで、小型店のキューズモール店に比べて一桁広いと感じました。
レジン液とレジン用フレームを爆買い(汗)しました。
今宮ダイソーで爆買い

他にもVRゴーグルBluetoothスピーカーなど思わず手を出したくなりそうなものもありましたがなんとか自制しました。


レジンアクセサリー(4)小道具あれこれ

手持ちの小道具の一部です。
レジン小道具
上の長くて白いのはエンボスヒーター、熱風が出ます。流し込んだレジンに気泡が混ざることがあり、これを飛ばすために使います。
元々はエンボス加工に使うものらしいのですが。ちなみに電子工作で熱収縮チューブを収縮させるためにも使えます。

その右横がよく使う星の雫 ハード、最寄りの手芸用品店だと会員になっても1200円なんですが、アマゾンの方が安い。

その下は調色パレット、透明なレジンに色を付けるときに着色剤(液体とパウダーがあります)入れて混ぜます。

その左はモールド、レジンを入れて固めるといろんな形が簡単にできます。最初はこれでレジンの扱いに慣れた方がいいでしょうね。
モールドには実にたくさんの種類があります。とても紹介しきれません。

あとは調色スティックやクラフトスティックなど、レジンを混ぜたり形を整えたりするのに便利です。

忘れちゃいけないのが爪楊枝でして、気泡を抜いたり流し込んだレジンや小さなパーツを整えたりするのに使います。
ピンセットは小さなパーツを乗せるのに使います。
左下のはダイソーの枠、見つけたら大人買い(笑)しています。

あと必要なのが老眼鏡(汗)
とにかく細かい作業ですからね、私はハズキ使ってます。

他にもパーツやら着色剤やらあるんですが、数週間であれこれ買い込んだので整理できてません。

レジンアクセサリー(3)ハートがいっぱい

ハートのレジンモールドが大中小とあります。
大の中央に中または小のモールドを置き、空いたところにレジンを流し込みます。
パーツを入れたり、色を変えたりしています。
ハート3

ピンク色のパーツを入れた上段のがバレンタインらしいかな?たくさん作って間に無地のハート型をアクセントに置くといいかも。
上段右から四番目のはパーツが少なすぎたので他の三つはたくさん入れてみました。
なお右から一番目と二番目は近くの百均で見つけたレジン液を使ってみました。
4g入りで110円。星の雫は25gで1000円程度なので、グラムあたりは百均の方が安いのですが、
使ってみると硬化時に臭いが結構します。硬化に要する時間は星の雫とそんなに変わりませんでした。

レジンアクセサリー(2)

【写真はすべてクリックで拡大します】

先の記事で書いたUVランプだが、ちらつきが激しくなった。
ランプが寿命のようだ。
ネットで注文しておいたが数日かかる模様。
そこで最寄りの手芸材料店でLED型のランプを購入した。実はこの店でも交換用のUVランプは売ってるのだが、高すぎる。
ハンディライト付きでこれはLEDレジンに特化しているとのこと、波長は 405nm。
大きい方はLEDレジン、UVレジン両対応、波長は 405nm、365nmとなっている。
実のところレジン液にそのような区別があるとは知らなかった。
UV_LEDランプ

箱の裏面。驚きの仕様が!
電圧:AC100-240V 50/60Hz
大丈夫か、このメーカーは。
UV_LEDランプ箱

大丈夫じゃなかったです、付属のケーブルでモバイルバッテリーにつないだものの点灯しません。
不良品かと思ったのですが、調べたらケーブルが不良品でした、手持ちのケーブルに変えたらちゃんと点灯します。
UV_LEDランプ2

早速製作、バレンタインデーも近いのでレジンでハート型の試作あれこれ。
最初は例によって失敗続きですが、気にしません。
ハート

 | HOME |  古い日記に行く »

文字サイズの変更

プロフィール

edy

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

Wio Terminal(1) 2020/05/24
AliExpressでお買い物・音声レベルメーター(2) 2020/05/06
AliExpressでお買い物・音声レベルメーター 2020/04/05
レジンアクセサリー(8)ピラミッド型 2020/02/11
レジンアクセサリー(7)セリアのレジン液 2020/02/08
レジンアクセサリー(6)干支のキーホルダー 2020/01/25
レジンアクセサリー(5)ダイソーで爆買い 2020/01/22
レジンアクセサリー(4)小道具あれこれ 2020/01/22
レジンアクセサリー(3)ハートがいっぱい 2020/01/19
レジンアクセサリー(2) 2020/01/18

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  07  05  04  03  04  03  01  12  11  10  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

カテゴリ

プログラミング (0)
freescale (1)
AVR (3)
テルミン (16)
緊急警報放送 (3)
78K (1)
PSoC (295)
地上デジタル放送 (2)
電子工作 (494)
HX711 (2)
ACS712 (6)
DDS (3)
数学 (6)
パソコン (16)
PLC (14)
未分類 (42)
ブログ関係 (20)
スカイプ (37)
ロボット (1)
LTSpice (8)
OCXO (0)
arduino (35)
maxima (1)
フランクリン発振回路 (3)
GPS (3)
DTMF (1)
Linux (1)
KOMAINO (7)
Android (1)
obniz (7)
M5Stack (5)
Analog Discovery (1)
レジン (8)
Wio Terminal (1)

タグリスト

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

アクセス

RSSリンクの表示

ブログリンク

Template by たけやん